URBAN WEAR populo1

自転車の骨格であり、ボディーでもあるフレーム。
美しく、乗りやすく、軽く頑丈に。
数十回にわたる設計の見直しを経てついに完成しました。

U字型フレームは足上げ高さがたったの21センチ。
究極にシンプルなデザインと乗り降り自在の安心を実現しました。

全長を抑えながら安定性の高いジオメトリー。
メインフレームを二重管構造で支えることによって、
軽量・高剛性な乗りやすいフレームが実現。

榛葉鉄工所の掛川工場で、
最先端のロボットがワルツを踊るように組み立てています。

極限までそぎ落とされ、何が欠けても成り立たない。
私たち自慢の美しいフレームです。 

 
 

 

ご馳走

豪勢な食事や、もてなしを意味するこの言葉。
もともとは馬を走らせるという意味。
お客様のために食材を求めて走り回ったことが由来です。
ポプロワンのパーツもまさに「ご馳走」。

信頼感抜群の日本の部品はもちろん、
現代の自転車界をリードする台湾、美しいデザインのイタリア、
さらにはフィンランドにオーストラリア。

世界中に山とある自転車部品から
「これは!」というものを厳選しました。

 

仕様

  Line up